ストレスフリーの生活を目指す!ワーママ試行錯誤の日々

小学生男児を持つアラフォーワーママ。仕事と子育てを両立すべく、試行錯誤の日々を綴ります☆

小1の壁⑤☆学校・学童馴染めなったら問題

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

こんにちは。

 

本日もご訪問ありがとうございます。

小1の壁シリーズですが、今回は学校・学童馴染めなったら問題。

 

息子は小学校から離れた保育園に通っていたため、同じ小学校に行くお友達は2人だけした。
しかもそのお友達は学童は利用しないとのこと。
ご近所にも同じ学年の子は見当たりません。

 

年少の時に保育園の転園をしたときは、1年以上クラスになじめず、「保育園行きたくない(泣)」が口癖で体調も崩しがちになった息子です。

 

そのため、「学校・学童馴染めるのか」ということを入学前から心配いていました。

 

実際「お友達いっぱいできるの楽しみ~♪」と言っていた息子でしたが、
小学校の入学前健診で他の子たちがみんなお友達とワイワイしているのを見てショックを受けたようで、
「同じ小学校には1人しかお友達がいないだけでも寂しいのに、何で誰も知らない学童にも行かなくちゃいけないの!?」
とその日の夜に大泣きしたりということもありました。
(不覚にも私も一緒に泣くっていう…)

 

そんなこともあり、メンタル的なサポートが必要になることも考え、状況に応じて仕事をセーブする(又は辞める)覚悟をしていました。
※この時、こっそり業務の引継ぎ資料作りに取り掛かっていた私です(笑)

 

しかーし。

学童の面接で、息子の気持ちを切々と語ったのが良かったのか。

学童では同じ保育園出身の2年生(しゃべったことはないがお互い顔は知っていたようです)を息子のサポートにつけ、先生自身もとても気にかけてくれたお蔭で息子の学童への不安は初日でなくなり。

同じように保育園のお友達がいない子と意気投合し。

 

「友達できた~!学童っていっぱい遊べるんだね~♪勉強させられると思ってたー」

と初日の報告を受け、脱力したのを覚えています(笑)

 

新1年生の1/3は学童児なので、入学後もクラスには既に顔見知りのお友達がいっぱいで、学校生活も順調にスタート。

 

学童に行っていない子が、下校後に公園に集まって遊んでる話を聞いてきたときに、羨ましくて「学童行かずに遊びたい」としばらく言っていたことはありましたが、一時的なもので済みました。

 

学校に関しては「多少嫌なことがあっても行くもの」と思っているようで、特に「行きたくない」ということもなく、皆勤賞も難なくgetしちゃいました(^^♪

 

ということで、我が家では壁崩壊の気苦労に終わったわけですが。

 

これはたまたまだと思っています。

学童も去年は暴力的な子が多く荒れ放題で、先生の怒鳴り声が飛び交い1年生は泣き出す始末だったようです。

学校も厳しめの担任、ヤンチャな子が多いクラスだったら、息子もどうだったかなぁ、と思っています。

 

これに関しては、実際行ってみないとわかりませんが、ある程度心づもりしておいて、いざとなったらスパッと子供優先に切り替えられるようにしておくこと、子供のSOSを見逃さないように普段からコミュニケーションをしっかりることが重要かもしれませんね☆

 

◆小1の壁についてはあずみんさんが分かりやすくまとられていますので、こちらも是非!!

www.azumin-in-wonderland.fun