ストレスフリーの生活を目指す!ワーママ試行錯誤の日々

小学生男児を持つアラフォーワーママ。仕事と子育てを両立すべく、試行錯誤の日々を綴ります☆

小1の壁④☆睡眠時間の確保

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

こんにちは。

 

小1の壁4つ目は「睡眠時間の確保」です。

睡眠時間が少ないと直ぐに体調を崩す息子なので、我が家ではこれが一番の壁(悩み)でした。

 

保育園時代、息子の睡眠時間は以下のような感じであれば、ほとんど体調を崩さずに過ごすことができていました。

〇21時半~6時の約8時間半

 ※起床時間は息子が勝手に目覚める時間。起こしているわけではない…

〇保育園でのお昼寝 30-1時間

 ※息子の保育園は年長の2月までお昼寝をさせてくれていました。

 

しかし、小学校に上がると当たり前ですがお昼寝がなくなります。

そのうえ、とーーーーっても疲れてくるらしく、8時以降はグズグズ、朝も7時近くまで寝るような状況に。

 

10時間近くの睡眠時間を確保しないと、体調が微妙なことが多くなりました。

(息子の場合、口臭で体調の変化がわかります)

 

そのため小学校に上がってからの睡眠は以下を目指さなければいけませんでした。

〇21時-7時(6時半)

 ※1人は怖いようでまだ添い寝も必要

 

その上、宿題や学校の準備のフォローなど保育園時代よりやることが多いという厳しさ。

 

保育園時代にできた緑の時間が取れなくなり、かなりギリギリの状態。

※まだまだ宿題に慣れず時間がかかってた頃の一般的なスケジュール

   保育園  小1(子供) 小1(母)
17:30 保育園荷物片づけ・ご飯準備1
宿題
(終わり次第お風呂)
宿題サポート
(終わり次第お風呂)
18:00
風呂
18:30 風呂 風呂
19:00
ご飯準備2・夕食
夕食
ご飯準備・夕食
19:30
20:00 夕食片付け 学校の準備など 夕食片付け・学校の準備サポート
20:30 調整時間 寝る準備 寝る準備(子供を追い立てる)
21:00 寝る準備 就寝 就寝
21:30 就寝    

 

そのため、親子で爆発してしまうことも(泣)

meisomama.hatenadiary.jp

 

その後、学習机を購入することで普段の宿題時間は大幅に短縮されましたが、

meisomama.hatenadiary.jp

結局読み聞かせの時間は作れることは本当に稀な状況です。

なので、読解力対策については私自身が時間を取られない、別の方法を取るように変更しました。

meisomama.hatenadiary.jp

 

そして家事については、現在、私はできることは出来るだけ朝にやるようにしてしています。

ロングスリーパー気味の私ですが(残念な体質)、子供と一緒に21時に就寝なので4時~4時半起床でも7時間以上は睡眠時間確保できているので、朝家事は苦ではないです✨

保育園時代確保できていた朝のまったりタイムは減りましたが、夜のバタバタイライラのことを考えたらなんてことないレベルです!

(朝作業の詳細は「朝作業カテゴリー」からどうぞ。)

 

そして今回、子供の睡眠って本当に大切なんだな、と思ったこと。

それは息子は本日小1最後の登校でしたが、1年間、遅刻・早退・欠席なしの皆勤だったこと!!

学童から流行りだしてクラスも2/3が罹ったインフルエンザ大流行時も、ピンピンしていた息子です。

 

やはり他の部分の時間を削っても、睡眠時間を確保することは必要だと実感。

 

今後、私の勤務をフルタイムに戻す計画をしています。

またギリギリのスケジュールになりそうですが、子供の睡眠時間を意識しつつ、だけどイライラしない方法を考えていきたいと思います☆

 

◆小1の壁についてはあずみんさんが分かりやすくまとられていますので、こちらも是非!!

www.azumin-in-wonderland.fun

広告を非表示にする