ストレスフリーの生活を目指す!ワーママ試行錯誤の日々

小学生男児を持つアラフォーワーママ。仕事と子育てを両立すべく、試行錯誤の日々を綴ります☆

朝のルーチン作業⑧☆ゴミまとめ・ゴミ出し(燃えるごみ・プラごみ編)

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

おはようございます。

 

花粉がすごいですね…。

薬飲んでますが、鼻水が止まりません…。

 

息子は薬が効いているようで、くしゃみだけですんでいます。

羨ましい。 

meisomama.hatenadiary.jp

 

 さて、今日は朝のルーチン作業のゴミまとめ・ゴミ出しについて。

 

土日以外は何かしらのごみの収集があるので、毎日ゴミのまとめはしています。

  1. 燃えるゴミ
  2. プラスチックゴミ
  3. 燃えないゴミ
  4. ペットボトル
  5. 紙ごみ
  6. 段ボール
  7. びん/かん

 

ゴミ捨てなどのルールによって、ゴミのまとめ方も違ってくるのでチョコチョコ書いていきます。

 

1.燃えるゴミ(週2回)

 収集日は家の中の燃えるゴミを自治体の袋にまとめて、収集場所に出す作業です。

 

 我が家の燃えるごみを捨てる場所(ごみ箱)は6か所です。

 リビング・キッチン・洗面所・トイレ・寝室・外

 

 ・リビング

  といってもキッチンの横(笑)

  一番邪魔にならないのはここなので。

 

中身が見えると嫌なので蓋つきであること、

手を使わずに蓋を開けられること、

それなりに容量があるけれど狭い我が家でも邪魔にならないこと。

 

を条件に採用されたゴミ箱です。

 

最初は燃えるゴミ・プラごみで1つずつ持っていましたが、スリムとは言えやはり場所をとるので、今は1つに集約。

ゴミ袋も1つ小さいものにして、溜まったら外のゴミ箱に捨てるようにしています。

 

しかし、このゴミ箱。

付属の袋止めだと、ゴミが溜まるとすぐ落ちちゃうんです。

なので、ネットで見つけた裏技を採用。

 

100円ショップで売っているような、貼るタイプのフックを逆さにしてゴミ箱の再度に貼り付け、そこに袋を引っ掛ける、というもの。

見た目は悪くなりますが、ストレスは軽減!!

これ絶対おすすめです☆

 

・キッチン

 リビングのゴミ箱がキッチンの隣にあるのにキッチンも?

 というところですが。

 

 キッチン側からだとゴミ入れられないんです…。このゴミ箱。

 当たり前ですけど。

 

なので、キッチンはキッチンで、ゴミ箱というかゴミ捨ての場所を設けています。

 

以前は見た目を気にしてゴミを隠すことを考えていましたが、食品や食器と同じ空間にゴミ箱を置くことは気持ち的に嫌で…。

そして時間がないのに、ゴミを捨てるのに扉や引き出しを開けるというアクションを毎回やっている暇もないので。

 

キッチンの扉にフックでかけられるタイプのものにしました。

 

使う時の見た目はね。やはり残念です…。

実際はカラフルな自治体の有料袋を吊り下げているので、更に残念な状況です(笑)

でも今ははっきり言って、綺麗なキッチンをまじまじ眺めるほど時間もないので(笑)

見た目 < 効率 なんです。

 

口が大きいので、何も考えずゴミをポイポイやれるし確実にストレスは減りました!!

ちなみに、折りたたみ式で口が閉められるのですが、一度も閉めたことありません^^

 

 ・洗面所

 普通に洗面台の脇に。

 リビングとつながった場所にありますが、結局ここも髪の毛やらティッシュやら細々したゴミが毎日でるので、小さいものを置いています。

 

 ・トイレ

 当たり前ですが普通の生活空間のゴミ箱に捨てるわけにいかないので。

 ここにも1つ設置しています。

  写真はありません(笑)

 

 ・寝室

 これも写真ありませんが。

 花粉症の時期は、寝る前の鼻かみが恒例なので(笑)

 ここにも設置が必要です。

 

 ・外

 これも写真はありませんが、以下のような大容量ゴミ箱を置いています。

 キッチン/リビングのゴミは、自治体の袋に集めているので、袋がいっぱいになったら外のゴミ箱に捨てることをしています。

 (これは朝のルーチン作業とは別で都度です。)

 いっぱいになった袋の口を縛って玄関に置いておく→外に出るタイミングで外のゴミ箱にポイしています。

 

 

2.プラスチックごみ(週1回)

  ほぼリビング・キッチンで過ごしているので、その他の部屋では滅多にプラゴミがでません。

 なので、プラごみ用のゴミ箱はリビング・キッチン・外(上に書いた燃えるゴミと同じ場所)にしかありません。

 

 

 では、朝のルーチン作業としての<ゴミ出し>は何をしているのか。

 

 ・洗面所・トイレ・寝室のゴミを集めて、リビングorキッチンのゴミ袋にまとめる

  (プラごみは袋をゴミ箱から外して縛るくらい)

 ・出勤時、外に溜まっているゴミと一緒に収集場所(家のすぐそば)に出す。

 

  だけでした(笑)

 

 しかし、ゴミを溜められる最低限の大きさのゴミ箱しか置いていない我が家は、この作業を忘れると確実にゴミが散乱してしまうので、朝のルーチン作業として体にしみこませております^^