ストレスフリーの生活を目指す!ワーママ試行錯誤の日々

小学生男児を持つアラフォーワーママ。仕事と子育てを両立すべく、試行錯誤の日々を綴ります☆

子供と楽しむバレンタイン☆くるくるチョコレート工場

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

ご無沙汰しております。

 

仕事が忙しくなったり、実家のフォロー(大したことではありませんが)をしたり、病院通いをしていたり、していたらブログを書く習慣も遠くに行ってしまい…。

 

気が付い3ヶ月も更新をストップしていました。

 

ただ、今後も多分、チョコチョコの更新になると思います。

それでも気になって来てくれて、何か感じてくださる方がいれば嬉しいな、と思いながら、続けていきたいと思います。

 

さて、2月のイベントと言えばバレンタインですね。

 

我が子は男の子です。

なので、本来もらう側なのですが…。

 

関係ありません!

やっぱり今回のイベントも自分で何かを作って楽しみたい♪

の息子です。

 

バレンタインデー当日は平日でとても特別なことをする時間はないので。

この3連休を使ってチョコづくり。

 

今年は、去年グダグダで終わった「くるくるチョコレート工場」のリベンジです!

 

 

去年は時間のない中、説明書を見て子供のフォローをしてイライラしながらやったのに、完成したのは失敗作(ボロボロ)でした。

 

今年はある程度要領をつかんだこと、指示をすれば息子も自分で殆どできるようになったことで、満足の出来となりました♡

 

1.チョコレート2/3枚分くらいをパキパキ割って、レンジで溶かす

  ※写真なし~

 

2.溶かしたチョコを型(模様のある方)に入れる。

  ※チョコレート工場についているチョコを溶かす容器は使いづらかった(チョコが直ぐに固まる)ので、自宅にあるもので代用しました。

2.もう一つの型と合わせる

 

3.型をクルクルさせる機械(?)にはめる

 

4.チョコが型全体にいきわたるように、ハンドルを使ってクルクル回す

 

5.冷蔵庫で冷やす(1時間くらい?)

 

6.型から抜いたら完成!

 ※正面

※背面

去年は6個作って、5個失敗しました…。

が、今年は5個作って3個成功!!!!

 

コツは、チョコレートをケチらないことと、

固めるときに時間短縮のために冷凍庫を使わないこと!

 

ま、手順書通りにやりましょう、ってことですね(笑)

 

妖怪ウォッチの型で作っていますが、これは別売りのパーツになります。

 

 

 

しかし、チョコづくりの後のキッチンの凄いこと…。

 

レンジもチョコでベタベタ。

 

ということで、「お片付けまでが料理&お菓子作りです!」と、お掃除も一緒にやってもらいました。

 

レンジの取っ手をふきふき。

床もふきふき

調理台もふきふき

文句も言わず黙々と。

成長したなぁ。(しんみり…)

 

ちなみに、2年前のバレンタインはパフェでした。

子供が好きな材料を選んで、好きなように盛り付けていくだけです。

簡単なのに見た目豪華なパフェ作り。

小さいお子さんも一緒にできるので、とってもお勧めです♪

 

それでは、楽しいバレンタインを♡

広告を非表示にする