ストレスフリーの生活を目指す!ワーママ試行錯誤の日々

小学生男児を持つアラフォーワーママ。仕事と子育てを両立すべく、試行錯誤の日々を綴ります☆

プログラミング教育?「ルビィのぼうけん」の絵本を子供と読んでみました☆

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

1年近く前、私は何を血迷ったかプログラミング言語の勉強に手を出しました。

(すみません。これは全く身になりませんでしたので割愛)

 

その時、プログラマー的思考を学べる絵本があると知り、どうせなら子供とも一緒に楽しめればと購入しました。

 

ルビィのぼうけん こんにちは! プログラミング

 

早速、子供に読み聞かせをしたものの、当時の息子には早かったようで全く興味を示さず。

となると私も面白くないので(苦笑)、しばらく放置していました。

 

息子も小学生になり、少し変わったかな?ということで最近また引っ張り出して読んでみました。

 

前半はルビィが宝石集めのぼうけんをする物語。

 

こちらは、一応興味をもって最後まで聞いていたものの

「で?何がいいたいの?」

という感じ。

 

私もプログラミングに手を出していなければ、多分分かりませんでした。

一応、意味を説明しつつも、息子の反応はいま一つ。

 

後半は練習問題。

こちらは、息子食いつきました!

子供一人だと、どのように解いたらいいのかわからないようですが、大人が誘導してあげれば、きちんと考えて応えられる内容です。

 

なかなか面白い。

親も頭をフル回転させる必要がありますが、子供と一緒に考えるこの時間。

悪くないです。

 

時間の関係でまだ途中までしか進めていませんが、問題もどんどん難しくなってくるので、最後までやり切れば結構なプログラマー思考が身に付きそうです。

 

この絵本には応用編もあるので、今の本が終わったら以下も購入しようと思います。

 

ルビィのぼうけん コンピューターの国のルビィ

 

そして個人的には、ずぼら母さんのお子さんが受講されているZ会プログラミング講座も気になっています。

education2017.hatenablog.com

※ずぼら母さん、すみません。勝手に引用貼り付けさせていただきました。

 

「ルビィのぼうけん」を一通り終えたらZ会のプログラミング講座も検討してみようと思います!