ストレスフリーの生活を目指す!ワーママ試行錯誤の日々

小学生男児を持つアラフォーワーママ。仕事と子育てを両立すべく、試行錯誤の日々を綴ります☆

過去記事の写真が消えました…。

こんにちは。

 

本日もご訪問ありがとうございます。

 

お気づきの方多数だと思いますが。

過去記事の写真部分が虫食い状態になっています…。

 

理由はGoogleフォトから写真を引っ張ってきていたのに、

ブログのことすーっかり忘れて、写真をガツッと削除してしまったからです。

ご丁寧にゴミ箱も空にしたらしい。

(記憶なし…)

 

普段ずぼらなくせに、一気に整理しようとするからこうなるのよね(;´・ω・)

 

さて、写真だよりのこのブログ。

過去記事の処理どうしましょ(泣)

 

途方に暮れる今日この頃。。。。

 

ぼちぼち整理していきます。

息子希望の夕食☆たまには平日の餃子

こんにちは。

 

本日もご訪問ありがとうございます。

 

今息子はイボの治療をしています。

イボの治療というと液体窒素ドライアイス)で焼くというもの。

 

私も小学生の時に経験したことがあるのですが、地味に痛いんですよ。これ。

治療時はピリピリ程度ですが、その後しばらくズキズキが続きます。

 

最低でも2週間に1回は通う必要があるということで、先々週金曜日も行って頑張ってきました。

 

普段は金曜日は疲れ切っているので、温めるだけorお店のものと決めているのですが、この週は水曜日がお休みで体的な余裕がありましたので、治療のご褒美というわけではないですが、息子の希望の夕食にしました。

 

息子の希望は「餃子」

 

最初はオーブンレンジで作ってみようと思ったのですが、「確実に美味しいものを食べたい」と息子に懇願され、今回は実験見送り(笑)

meisomama.hatenadiary.jp

使うのはパルシステムの冷凍餃子

 

 

餃子を焼くときにはサイズ的にもぴったりなこちらを使用しています。

南部鉄器のベイクパン

 

最初は魚焼きグリルで使おうと思って購入したのですが、我が家のグリルには合わず(^^;

今は餃子焼き専用になっています。

餃子を焼くのは月に1~2回ですが、このベイクパンを手放さない理由は本当に美味しく焼けるから。

 

専用の蓋をしてしっかり蒸せるんで、皮もふっくら仕上がります。

 

今回は少なめですが、大体16個くらい焼けます。

(大家族には少し小さいかなぁ)

 

そして何と言ってもこの焼き色!!

底にもくっつかないので、本当にきれいに仕上がります✨

 

この日は息子がスープを作ってくれました。

乾燥ワカメ+乾燥ねぎ+コンソメをお椀に入れてお湯を注いだだけの、即席ワカメスープ。

仕上げに白ごまもパラパラしてくれました(*^-^*)

 

おかずは作り置きの、もやしナムルとキャベツのお浸し的なものでした~。

ちなみに、この前の金曜日は完全に温めただけの夕食でした。

 

普段は手抜き(とは言いたくないけれど…)しまくりの食事ですが、余裕がある時は出来るだけ家族の希望も聞いてあげたいです☆

やっぱり体調悪い時が問題なのです…。恒例の頭痛到来でイライラ。

こんにちは。

 

お月様と気圧の変化のダブルパンチで月曜日の夕方から頭痛に悩まされています。

日曜日あたりから体温調節がうまくいかなくなっていたので、怪しいなとは思っていたのですが。

案の定…。

 

昨日の学童弁当はサンドイッチを買ってきてお弁当に詰め替えて、とも思ったのですが、よりによって遠足だったので、それは流石にかわいそうかな…。

と、冷蔵庫にあるものを詰めて持たせました。

(途中までの作業の記憶なし…。少し回復してウィンナーとポテトだけグリルで温めましたw)

 

 

 

しかし、問題はそこではないんです。

 

体調が悪いとき。当たってしまうんですよ、息子に。

確かに息子も春休みで少し変なテンションになっていて、なかなか言うことを聞かなくなってもいるんですが。

調子がいいときは許容範囲のことイラっとしてしまい。雷投下しちゃうんです…。

 

昨日はお手伝いもしてくれたのですが、途中遊びが入りキッチン水浸しにした瞬間、「ありがとう」も言わずに失敗だけを怒って、先に寝てしまいまった私です。

 

朝起きたら(キッチンペーパー大量に消費してましたが…)一生懸命掃除した跡が。

 

母反省…。

 

もちろん今朝、息子に謝りました。

息子は私が体調悪いと機嫌が悪くなることも理解してくれて「自分も悪かったししょうがないよ」と言ってくれています。

 

でも、これで良しとしていいとは思っていません。

 

私の母もヒステリックな人だったので、息子の立場も何度となく経験してその辛さが分かるのですが、

私には同居している祖母が逃げ場を作ってくれていました。

しかし、核家族で且つ夫の帰りが遅い我が家では、息子をがばってくれる人がいないのです。

 

そういったこともありストレスフリーを目指し、体質改善のために色々試みているのですが、なかなか頑固な体質のようで、簡単にはいきません。

 

息子が自主的に動けるようになれば私の地雷の数も減ると思うので、まずはそのための仕組みとルールの見直しですかね。

 

あまり気を張り過ぎても悪循環になりそうなので、息子と相談しつつお互いやりやすい方法を見つけていきたいです☆

学童弁当始まっています☆お弁当箱も新調

こんにちは。

本日もご訪問ありがとうございます。

 

3学期も終わり、先週からまた学童弁当が始まっています。

1年生になるときにお弁当箱を新しくしたのですが、予想以上の食欲増で450mlでは足りず、1年使わずに650mlに切り替えです。

男の子の食欲恐るべし(;´・ω・)

 

そして学童弁当ですが、基本、メインは既製品でその他のおかずは作り置きを多めに用意してそれを詰めます。

(もちろん、足りなくなることもあるので、既製品のストックは必須です。)

 

学童弁当が始まる時なんとなく「お弁当何が入っているとうれしい?」と聞くと、「冷凍のじゃない、ママが作ったササミのから揚げがいい」との答え。

うん。嬉しい。嬉しいんだけど、メインはちょっと面倒なんだよね…。

 

でもリクエストにはやっぱり答えてあげたい。

 

ということで、多めに作った日曜日の作り置きが揃っている今日、ササミのから揚げ(揚げ焼き)を作りました。

 

前日のうちに、ササミをピエトロドレッシングと生姜醤油で味付けして冷蔵保存。

ササミは便利な「すじなし」を買います。

これに片栗粉をまぶして、フライパンに多めの油を入れて揚げ焼き。

でも、フライパンだと浅いので油はねが半端ないです。

ということで、最近、ネットで話題の網を購入してみました。

まぁ、結局は肉を裏返したりする時にバチバチ飛んじゃうんですが。

油が飛び散る量とヤケド的なものは格段に減ります。

洗いものは増えますが、早く冷ましたい時にはやっぱり網の上に置いた方がいいですね。

 

朝炊いたご飯を最初に詰めて、冷めたらおかずを入れます。

お弁当箱いっぱいに詰めると、相当な重量です。

リュックとは言え、これを持っていくのは尊敬する…。

 

余ったお肉は、次回のお弁当用といつかの夕食用(でもお弁当用に化けることもあり)に分けて冷凍保存しておきます。

使う時はグリルで一回温めています。

 

こんな簡単なものですが、限られた朝時間に作れたのはこのササミの揚げ焼きだけです。

こんな状態だと全く1週間乗り切れないので、既製品たちもしっかり待機させています。

「おいしかった~♪」と毎日空っぽのお弁当箱を出してくれるので頑張れます^^

くもん始めました☆我が家の習いごと事情2

 こんにちは。

 

本日もご訪問ありがとうございます。

 

読解力に難ありの息子です。

以前、こんな記事を書きましたが

meisomama.hatenadiary.jp

やはり毎日のスケジュールに取り入れること、息子に合ったレベルの本を探すことが難しく、結局続きませんでした。

 

そこで、読解力を付けるのにとても良いと聞いていた公文の国語を息子にも勧めてみたのですが、場所見知りの激しい息子はなかなか「うん」と言わず。

我が家の習いごとを始める基準の1つ目「子供が通いたいという意思があること」がクリアできずにいました…。

 

meisomama.hatenadiary.jp

しかし、本人も大好きな算数の問題文を理解できないことが悔しいと感じるようになり、今年に入って「公文をやってみたい」というようになったので、早速近くの教室に申し込み!

(私もかなりの人見知り人間なので、初めての場所に電話とかドキドキです…)

 

平日の時間は限られているので、親が送り迎え出来る範囲・子供が1人でも通える教室を選びました。

 

公文は先生によって全然伸び方が違うことは知っていましたが、少しでも多く良い文章に触れられる時間が増やすことが目的なので、息子が先生に抵抗がなければ良しとします。

 

そして今回、小1の時の習い事選びの基準2つ目は「送り迎えができること」でしたが、息子もだいぶ成長して自分で時間・安全を見て行動できるようになったので、2つ目の基準は「子供1人でも通えること」に変えました。

※これを機にGPS利用目的で携帯電話も持たせることにしました。

 10000円程のスマホ楽天モバイルのデータSIMを使用しています。

 

 

 初期費用13000円・月々700円程度(楽天ポイント払い)で利用しています

 

今のところ順調に通えているので、 フルタイムへの壁となっていた問題が1つ解決したかな、と思っています☆

小1の壁⑤☆学校・学童馴染めなったら問題

こんにちは。

 

本日もご訪問ありがとうございます。

小1の壁シリーズですが、今回は学校・学童馴染めなったら問題。

 

息子は小学校から離れた保育園に通っていたため、同じ小学校に行くお友達は2人だけした。
しかもそのお友達は学童は利用しないとのこと。
ご近所にも同じ学年の子は見当たりません。

 

年少の時に保育園の転園をしたときは、1年以上クラスになじめず、「保育園行きたくない(泣)」が口癖で体調も崩しがちになった息子です。

 

そのため、「学校・学童馴染めるのか」ということを入学前から心配いていました。

 

実際「お友達いっぱいできるの楽しみ~♪」と言っていた息子でしたが、
小学校の入学前健診で他の子たちがみんなお友達とワイワイしているのを見てショックを受けたようで、
「同じ小学校には1人しかお友達がいないだけでも寂しいのに、何で誰も知らない学童にも行かなくちゃいけないの!?」
とその日の夜に大泣きしたりということもありました。
(不覚にも私も一緒に泣くっていう…)

 

そんなこともあり、メンタル的なサポートが必要になることも考え、状況に応じて仕事をセーブする(又は辞める)覚悟をしていました。
※この時、こっそり業務の引継ぎ資料作りに取り掛かっていた私です(笑)

 

しかーし。

学童の面接で、息子の気持ちを切々と語ったのが良かったのか。

学童では同じ保育園出身の2年生(しゃべったことはないがお互い顔は知っていたようです)を息子のサポートにつけ、先生自身もとても気にかけてくれたお蔭で息子の学童への不安は初日でなくなり。

同じように保育園のお友達がいない子と意気投合し。

 

「友達できた~!学童っていっぱい遊べるんだね~♪勉強させられると思ってたー」

と初日の報告を受け、脱力したのを覚えています(笑)

 

新1年生の1/3は学童児なので、入学後もクラスには既に顔見知りのお友達がいっぱいで、学校生活も順調にスタート。

 

学童に行っていない子が、下校後に公園に集まって遊んでる話を聞いてきたときに、羨ましくて「学童行かずに遊びたい」としばらく言っていたことはありましたが、一時的なもので済みました。

 

学校に関しては「多少嫌なことがあっても行くもの」と思っているようで、特に「行きたくない」ということもなく、皆勤賞も難なくgetしちゃいました(^^♪

 

ということで、我が家では壁崩壊の気苦労に終わったわけですが。

 

これはたまたまだと思っています。

学童も去年は暴力的な子が多く荒れ放題で、先生の怒鳴り声が飛び交い1年生は泣き出す始末だったようです。

学校も厳しめの担任、ヤンチャな子が多いクラスだったら、息子もどうだったかなぁ、と思っています。

 

これに関しては、実際行ってみないとわかりませんが、ある程度心づもりしておいて、いざとなったらスパッと子供優先に切り替えられるようにしておくこと、子供のSOSを見逃さないように普段からコミュニケーションをしっかりることが重要かもしれませんね☆

 

◆小1の壁についてはあずみんさんが分かりやすくまとられていますので、こちらも是非!!

www.azumin-in-wonderland.fun

ワンプレートご飯にお勧め☆Ittala ティーマプレート

※写真データ消失に伴い過去記事を一部編集し再公開したものになります。

 

こんにちは。

 

本日もご訪問ありがとうございます。

 

子供の朝食は、なんとなく昔からワンプレートです。

おにぎり🍙と作り置きなどのおかずを適当に盛り付けています。

 

しかし、最近おにぎり🍙のサイズがアップしたため、今までのお皿では納まりが悪くなってきました。

 

なので、今回は1サイズ大きいものを購入。

 

Ittalaティーマプレート

 ⇒ f:id:meisomama:20180405062305j:image

 

21cm⇒26cmにアップ。

 

内容はほとんど変わりませんが、26cmだと余裕ができておしゃれに見えます✨

それだけでなく、やはり子供としても食べやすくなったようです。

 

欠けたプレートの交換や枚数を増やすために、他のサイズも買い足し。

 

ちゃっかり自分の会社用のマグカップも一緒に^^

[rakuten:onestep:10255385:detail] 

実はムーミン大好きの私♡

テンション上がります⤴

 

 

規格変更がほとんどないティーマは、時間が経っても同じものを購入しやすいのも魅力です。

そういった意味もあり、我が家の食器は日本のものではなくフィンランドブランドのティーマが多いです。

 

あとは、フィンランドは新婚旅行で行った思い出の国なので、そういった贔屓もある気がします^^